2005年07月06日

優しいライオンについて

人は、それぞれ価値観が違う。

一人一人が別々の言語を持っている。
だから基本的に言葉が通じない。

常識というのは言わば集団がスムーズにコミュニケーションする為の共通語。
とても大切。とても便利。

でもその便利さに甘えて、乱用してはいけない。

僕らにとって大切な事は、常識で全てを括る事ではなく、
常識の価値を知った上で、お互いの言語を理解するよう勤めること。

とても大変な作業だけれど、やりがいはあると思う。

もちろん人間だから、
「アーもう!お前の言葉わかんねーや。てか、分かりたくね」
ってこともある。

それはそれでいいと思う。
縁があれば分かりあえる日も来る。その逆もしかり。

メディアの発達で、僕らは全てを分かったつもりになってるけど、
実は一番身近な相手の言語すら理解してない気がする。

まだまだ世界はフロンティアに満ちている。
そんなフロンティアスピリッツにあふれた骨のあるヤツ。

それが『優しいライオン』

共通語を含めて、他の人の言語をなかなか理解できない
おバカな僕の理想のヒーロー。


フロンティアスピリットてんこもりだぜ!!というアナタ
コチラをどうぞ、西部の風に浸れます。
  ↓♪↓
閃きをカタチに
Blog Ranking
応援クリック感謝!


posted by 森海魚 at 02:59| Comment(10) | TrackBack(0) | キャラデザについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キャラクター其の五十四 底無しの植物園の怪物

庭園の怪物.gif

底無しの植物園の怪物

優しいライオンと個性的な荒くれ者達が迷い込んだ
『迷宮・底無しの植物園』の怪物。
迷宮から出る為の鍵を持っている。
鍵を渡すように詰め寄る荒くれ者達の要求を
『俺に何のメリットが?』とアッサリ却下。
かなりのヒネクレ者。
その迷宮にいるかぎり誰も勝つ事は出来ない。



モノが形作られていく過程が好き♪と言うアナタ!
コチラをどうぞ、素敵な出会いがありますよん。
  ↓♪↓
閃きをカタチに
Blog Ranking
応援クリック感謝!


posted by 森海魚 at 02:35| Comment(2) | TrackBack(0) | キャラクター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。